主要メディア掲載で反響が続々!「GlobalDreamProject」始動

記者会見で山本社長は、まず第一弾として「マスク・マスクカバーの着用習慣を世界で広げる」ための パートナーを募集することを紹介しました。
2020年7月3日。
大阪・本町で、山本化学工業株式会社山本富造社長が記者会見し
「Global Dream Project」(グルーバルドリームプロジェクト)の実施を発表。
プロジェクトが正式にスタートしました。

 

コロナ渦もあり、山本化学工業では、
大阪府による「感染拡大予防にかかる標準的対策」の基本的事項に伴い、
記者の皆様へのお願いを付記して、会見を実施しました。

 ①    ご来場の際は、マスク着用でお願いいたします。

 ②    ご入場の際に、非接触型体温計による体温検査を実施させて頂く予定です。

 ③    ご入場の際は、手指の洗浄または殺菌をよろしくお願いいたします。

 ④    お席は1テーブルにお一人様でおかけ頂きます(約2mのソーシャルディスタンス)

 ⑤    府が実施しております「大阪コロナ追跡システム」へのご協力のお願い

記者会見では、山本社長から

ヤマモトの持つ知的財産と特殊技術で創られた素材の扱いをオープンにして、

ヤマモトとの取り組みを希望する企業さまや

スタートアップ企業さま、

そして社会に役立つ商品作りに挑戦したい起業家さま等を

広く募集するプロジェクトをキックオフします

と説明。
さらにまずその第一弾として、

「マスク・マスクカバーの着用習慣を世界で広げる」ためのパートナーを募集

することを紹介しました。

お越し頂いた記者からは「知財の開放」についての詳しい質問が寄せられ、山本社長が丁寧に回答しました。

 

この記者会見でのニュースリリースは

日本経済社新聞さまなどの媒体で、記事化されました。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61135430T00C20A7LKA000/

 

また同時で、プロジェクトの事務局を務める「テレビ大阪」からもニュース発信。

全国のWEB媒体などで、取り上げていただいたほか、デイリー新聞社ほか、関西の各種メディアが集まって運営されている「まいどなニュース」でも、ピックアップ記事として紹介。

注目を集めるニュースとなりました。

https://maidonanews.jp/article/13532338

プロジェクトのキックオフから、2週間以上が経過。

全国各地の企業さま、研究を主体にされている実業家さまほか、すでに多くの問い合わせを頂いております。

中には、さっそく具体的にマッチングの要素を出し合っている案件もあり、今後のビジネス化が期待できるスタートとなっています。

 今回のプロジェクトは「知財の開放」「テレビ局によるコーディネート」「起業家支援の体制準備」など、これまでには例のない座組による取り組みが特徴です。

 今後、事業化が進めば、公開できるタイミングで個別案件のご報告もさせていただきます。

応募は、8月31日まで受け付けていますが、このプロジェクトはコンテストではなく、ご応募いただいた案件ごとに適宜で交渉をはじめさせていただきます。

少しでもご興味を持って頂けた方は、まずは事務局まで気軽にお問合せください

 

「GlobalDreamProject」運営事務局 

tvo-biz@tv-osaka.jp

お気に入り

ブラウザーのアップグレードを推奨します
古いバージョンのブラウザからは一部機能が使えない場合がございます。ブラウザのアップデートを行ってください。
下記のリンクからブラウザをアップグレードしてください
0 お買い物カート
フリップ商品/アイテムをカートに入れる フリップされた商品/アイテム